マツダは、実用性に優れた商用車、新型「マツダ ファミリアバン」を、全国のマツダ販売店を通じて発売。

・1.5LガソリンエンジンとCVTの組み合わせにより、2WD車は旧型車の17.4km/Lから19.6km/Lに、4WD車は旧型車の13.0km/Lから15.8km/Lに燃費を向上。

・さらに、2WD車にはアイドリングストップ機能を設定し、「平成27年度燃費基準+20%」を達成し、また「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(SU-LEV)」にも認定され、エコカー減税(*4)対象車に該当。車両購入時における取得税が80%、重量税が75%、減税となる。

動画でファミリアバンの魅力を紹介しましょう!

【ファミリアバン 紹介動画】

 

【マツダファミリアバン カタログもらってきました。価格・仕様】

 

【マツダ ファミリアバン新型、先進安全技術を標準装備 159万3000円より】

 

関連記事→スバル新型フォレスター!動画でフォレスターの魅力を紹介!




このページの先頭へ